ヒアルロン酸サプリの副作用とおすすめランキング

ヒアルロン酸サプリの副作用はある?おすすめな訳とランキング

ヒアルロン酸とグルコサミン

 

グルコサミンという栄養素はカニやエビなどにふくまれ、体内でも生成されています。すり減った軟骨の再生に必要で、膝の痛みなどの治療に多く用いられます。いわゆる関節痛はヒアルロン酸とグルコサミンの減少が大きな原因となり発生します。

 

つまり関節の予防・治療にはこの二つが大きなカギとなってくるのです。最近の研究結果ではグルコサミンにはヒアルロン酸を生成する効果があることが判明しています。

 

ヒアルロン酸はグルコサミンとは違い軟骨を再生させる効果をもたず鎮痛目的で関節痛の治療に用いられます。そしてグルコサミンは軟骨の再生能力をもっているのでヒアルロン酸と併用して関節痛対策に使われることが多いようです。

 

グルコサミンにヒアルロン酸を生成する力があるという事はつまり、グルコサミンにも鎮痛作用があるかもしれないということ。今後の研究に期待がもたれますね。

 

ヒアルロン酸は髪にもいい?

 

 

お肌への美容効果で良く知られるヒアルロン酸。保水力に優れたムコ多糖類の一種ですね。実は肌だけでなく髪にも良いってご存知でしたか?主に肌の保湿や弾力維持、関節のクッション役になってくれるなど美容だけに留まらない役割をもつヒアルロン酸ですが、この成分は年齢とともに減っていきます。赤ちゃんの頃が一番豊富な頃、20代までさほど変化はありません。が、30代から急激に減り始め40代頃では勢いが加速していくのです。

 

そしてヒアルロン酸が減少すると肌の潤いを失い、ハリがなくなり乾燥肌やシワ、シミを作り出してしまう。肌だけの問題ではありません。体内のあらゆる器官で水分調整が狂い老化が進み、関節痛や動脈硬化といった病を発症しかねないのです。

 

なぜ髪に有効か
髪は肌同様、外部からのダメージもストレスによるダメージも受けてしまいます。どんなに優しく扱っていようと、一度痛むと中々修復が難しいのです。特に髪の内部がズタズタだとせっかくの保湿も意味をなさない。

 

ヒアルロン酸は人体の結合組織に在り、たんぱく質と融合することで細胞同士の隙間を埋めてくれます。髪の内部のスカスカもしっかり入り込んで潤いを守ってくれるのです。ヒアルロン酸配合の髪美容液を使えば、効果はすぐ現れなくとも徐々に髪の芯からしっかり丈夫な髪質をつくってくれることでしょう。

 

そんなヒアルロン酸の効果を最大限に引き出すために、コラーゲンやエラスチンも一緒に摂取することをお勧めします。ビタミンなども良いでしょう。特にビタミンB2にはヒアルロン酸の保水力を高める効果があります。同じ効果としてコンドロイチンなんかもお勧め。水分を多く保持する力をもつヒアルロン酸は美容効果がとても高い成分、積極的に摂取するよう心がけましょう。

 

ほうれい線へのヒアルロン酸注射

 

ほうれい線があると五歳は老けて見える、と言われるほど最大のエイジングケアの大敵。そんなほうれい線のメカニズムは大きく分けて二つ

 

・加齢によるたるみ
誤解なきよう説明を加えると、ほうれい線というのはシワではありません。若いうちは肌のハリによって隠れているため目立たないだけで、もともと口周りと頬の境界線として存在するものです。ところが加齢により肌に衰えがあらわれてくるとたちまちほうれい線が顔を出す、というわけなんですね。

 

・紫外線
ほうれい線に限った話でなく肌にとっての大敵である紫外線、浴びると肌に害をもたらす活性酸素を増やし真皮層が傷つけられてしまいます。そして老化の勢いは加速し、肌のハリが失われてほうれい線が浮かび上がってくるのです。

 

◇効果的なヒアルロン酸注射
放置すればどんどん深くなっていきます、ほうれい線の解消には早めの対策が必要。そこであげられるのがヒアルロン酸注射。名前くらいは聞いたことがある方が多いと思います。

 

美容効果の高い成分として有名なヒアルロン酸を注入することで肌を持ち上げ、ほうれい線を解消します。短時間で効果が得られるため人気を集めている治療法です。

 

気になる部位にピンポイントで注入でき、若々しさを取り戻せます。ハリを再生することでほうれい線も自然に消すことができ、ヒアルロン酸は保湿力に優れた成分ですから肌のキメが細かくなるなど美肌にも有効です。

 

一般に効果の大きいものといえば同じだけ何かしらのリスクが付きまとうものですが、ヒアルロン酸はそうではありません。ヒアルロン酸は人体に既存する成分であるため副作用や拒否反応などが起きることがありません。ただ注射針による内出血や腫れのリスクは否めないのも事実です。

 

◇料金
効果がわかったところで気になるのはその費用ですが、高そうという思い込みで敬遠している方も多いのではないでしょうか。ヒアルロン酸は保険適用外なのでクリニックによって価格に差がでてきます。

 

なので厳密に、相場というのは決められないのですがほうれい線一本あたり4、5万程度と考えておくべきでしょうね。また初回割引制を設けるクリニックも多いため、お試しとして注射するに3万以下の価格で行える場合もあります。

 

生理痛を緩和できる?

 

美容効果として知名度が高く、保湿性に優れた美容成分。スキンケアクリームなどにも用いられるヒアルロン酸、実は飲んでも凄いのです!

 

◇生理痛は子宮の収縮で起こる
実はヒアルロン酸には生理痛を緩和する作用があるのです。ヒアルロン酸は体のいろんな場所に存在するのですが、卵巣や子宮にももちろん存在しています排卵をスムーズに促し、子宮内膜の生成、排出も円滑に行う、いわば生理痛の緩和につながる働きをしているのです。

 

◇生理痛、美肌に効果
子宮内膜の生成だけに関わらずホルモンバランスの調整にも関わりのあるヒアルロン酸。生理痛の重い方、生理不順の方はヒアルロン酸を摂取することで症状が軽減されるというのです。

 

ヒアルロン酸は動物の骨、軟骨、鳥手羽などの食材に多く含まれています。さらにこれらにはお肌に良いコラーゲンもたくさん。生理痛もやわらげられ美肌にも効果がもてるなんて一石二鳥ですよね。生理痛が悩ましい方はぜひ、ヒアルロン酸の摂取を試みてみてください。

 

こちらも気になる>>>ヒアルロン酸 サプリ ランキング 安全

 

コレステロールの摂取量

 

過剰な摂取によって動脈硬化など生活習慣病の原因となってしまうコレステロールですが、コレステロールの悪い部分ばかりが一人歩きをして実は人体にとて必要不可欠なものであるということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

 

コレステロールは細胞膜の生成やホルモン、ビタミンDなどの材料になるので生命維持に欠かせないものであり、取りすぎると健康に悪影響を及ぼしてしまいますが、不足すると細胞膜などが上手く生成されなくなるので適度に摂取しなければなりません。

 

普段の食事などでできるだけコレステロールを摂取しないようなメニューを考えている人も多いでしょう。成人が一日に必要とするコレステロールは1200ミリグラム〜1300ミリグラムと言われており、この内70%は体内で生成することができるので、残りの30%を食品などから摂取しましょう。残りの30%が300ミリグラム〜500ミリグラムとすると卵一個のコレステロールが約250ミリグラム前後となるので、一日に卵2個で一日に必要なコレステロールを補うことができます。

 

では一日に3個以上の卵を食べるとコレステロールの取り過ぎになってしまうのでしょうか?実は適度に取りすぎた場合には体内で生成されるコレステロールの量が減少するのでコレステロールのバランスを保つことができます。ですがこれは適度に摂取しすぎた場合であり、過剰に摂取した場合には食事のバランスを整えて食物繊維やアミノ酸、タウリンなどを摂取することで血中のコレステロール値を下げることができます。

 

クラミジアはどのように感染するのか

 

クラミジアというのは国内では100万人以上の患者数が言われているくらい多くの方が感染している性感染症になります。もちろん性感染症の中では最も多いものであり、その理由は自覚症状がないので知らない間に性交渉をして感染を広げているということになります。

 

では、このクラミジア感染症の感染経路について少し詳しく解説していきます。まずクラミジアはクラミジアトラコマティスという細菌により感染しますが、粘膜同士の接触、精液や膣からの分泌液を通して感染するので基本は性器や口の粘膜の接触による感染です。

 

注意していてもらいたいのは性行為だけではなくオーラルセックスでも感染してしまうということです。口から性器、性器から口に感染してしまい、キスによって感染してしまうこともあります。咽頭クラミジアになっても放置する方は多いので、感染範囲が広がってしまいます。

 

感染を防ぐには一番は性行為をしない、オーラルセックスをしないということですが、それも難しいと思いますので、とにかくコンドームを使用するなど徹底するようにしましょう。もちろんコンドームを使用したとしても100%粘膜の接触を防ぐことはできないので、100%防ぎたいのであれば性行為をしないということが一番の予防法になります。

 

また、相手が性感染症を発症していないかを確認することも大事なことになります。恋人や夫婦でしたら定期的に検査を受けるようにしましょう。また同じ相手とだけでお互いにクラミジアに感染していなければ感染しないので、もし感染したら少しトラブルになる可能性があるでしょう。

 

こちらも参考に⇒クラミジアの検査にかかる費用や期間は?検査キットならすぐ!

更新履歴